忍者ブログ

シーソーポリシー -seesaw policy-

Home > 妖怪

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神の憎悪の象の像。

天逆毎(あまのざこ)
 

久しぶりに妖怪描きたい・・!とゆーことで、天逆毎さんですノシ "あまのじゃく"とはちがうんだとか?

象の鼻が描きたかったし、てっきり天逆毎の鼻は象のなんだって思って描いたんですけど、参考にした"今昔画図続百鬼"の絵をよーくみ返してみたら、実はどうも象じゃないかもっぽいんですよね。
象にしては鼻の穴の位置がおかしいし、説明文も「鼻高ク耳長シ」で、象の鼻ですとは書いてないですし。

でも象の鼻だったほうがキャラ的にいいなぁと思うので、あえてこのままで行こうかなと。


そんなことより天逆毎ってオカマなの・・・!?

筋斗雲ベジェで描くのが一番めんどくさかったけど楽しかったー。徐々に上手になってきてる気がする(自画自賛)
PR

鉄鼠の澱(←チーズが溶けて溜まったトコロを指してマス)

鉄鼠

そんなこんな(?)で、鉄鼠さんですヨノシ
メインの絵だけでなくて、背景にも気を使ったモノを描こうとおもって出来上がったのがコレでして。ウシロの黄色いのはとろけてるチーズですwネズミなので(←安易)

でもネズミってそんなにチーズたべないんですって。
なんでも"ネズミの好物=チーズ"なる公式を作ったアノ"トムとジェリー"のネズミさんも、数えるほどしかチーズたべてないんだトカ。

カンケーないけど、"鉄鼠"って字面は、なんだかネズミ型のロボットみたいですね。中国産のB級映画に出てきそうな。

ほぅほぅなるほど

盲腸のはこ
 
―――形 三歳の小児の如し 色ハ赤黒し 目赤く 耳長く 髪うるハし このんで 亡者の肝を食ふと云―――

・・・ハズなのですが。や、ボクの中の"魍魎"のイメージってこんななんですよネ。伝わらなくてもアレなので、とりあえず匣に入っていただきましたw

"魍魎"ってなんだか字面が鬼鬼(おにおに)してるじゃないですか。だからつい(何)。でも"鬼"とはまた違うので、両手の人差し指をこぅ頭に頂いたような角の生えかたではなくって、不均一なカンジで。


ダースモールを意識していないといえば、、嘘になりますガw

きょぉもうろつくしゃれこぉべぇ

がしゃどくろ
 ちょっぴりおひさしぶりノシノシ
そんなワケで今回は、相馬の古内裏・・ではなく、がしゃどくろさんですヨ。
"妖怪横丁ゲゲゲ節"のがしゃどくろのパートがすごくいいんですよね。だって夜空みあげりゃがしゃどくろなんですよっ。ちょーすてきなシチュエーションじゃないですかっ。さぶいぼたっちゃいますよっ。

カンケーないですけど、pixivってたのしーですねぇ。ちょっと肌にあわないかななんて思ったりもしましたが(笑)。お気に入りな絵師さんの名前の下にハートマークがついてる(ユーザーがお互いに相手を"お気に入り"に登録するとつくのですw)のをみつけたトキなんかもぅ、おそれおおくって鼻血でちゃいましたヨゥ。

じゃぁなんで「桃山人夜話」にしたんだよってゆーネ。

白蔵主
 
目ん玉でっかい系の妖怪さんを描きまくってますぜノ(や、それほどでもないですケドネ。当社比ってコトで^^)
今回のモデルは"白蔵主"さんですヨ。え、白蔵主って白狐なんですか。だから"白"蔵主?・・・まぁいいか。
なんで白蔵主さんかとゆーと、"桃山人夜話"のトップにいたから。でもセカンドの"飛縁魔"さんは、京極センセの御本にモチーフになってるモノがあるとかで、それを読んで造詣を深めてから描きたいなって思ってるので・・・まぁ・・・。ふぎょん。

このシリーズ、なんだかサクサク作業が進むのですよ。とくにPCでの色付けが(骨書きはアナログの落書きなんデス)。なんとゆーか、下書きの段階から完成形がみえるとゆーか、どんな色にしようかなってあんまり迷わないんですよネ。って、色数相当少ないですケドw
        
  • 1
  • 2
  • 3